ローラー消しゴム

雑談と日記

イニシャルK.R。

 

 

駅のホームでふと鏡を見たら顔に虫がついていて、超焦りました。

払っても取れなかったのでソフトタッチで掴んで投げました。

唇で虫が死んでいるのはたまにあるけど、顔に虫が付いているのはあんまりないし、生きて返すことができたことに衝撃を受けました。

3秒ぐらいのできごとでした。

 

 

「メジャーデビューしているアーティストで好きな人は誰?」と聞かれました。

出ました!最も苦手な質問!

その中でも珍しい「メジャーデビューしているアーティスト」縛り!

メジャーデビューしてる中で一番有名なバンドを答えました。

もうやめようよ、好きな音楽の話は…。

おいらの心は深い闇で覆われてしまった!

だけどかわいい赤ちゃんと目が合って少し晴れた!

 

最近、心身が疲れるとやけ食いっぽい感じですごいいっぱい食べてしまう。

前もコンビニでおにぎりが100円だったので3つ買って、じゃがりこもドラッグストアで買って間食に完食してしまった。

全くお腹が膨れないから調子に乗って食べまくっていると、お腹が痛くなった。

労働中にお腹が痛くなったのが一番最悪だった。

自分の胃腸を過信してはいけない。

 

 

夏ってどんなだったっけ?

 

f:id:keshikasu:20190219235730j:image

そうそうこんな感じ。

瀬戸内海がいい感じ。

 

 

 

 

 

 

「㊙︎ダイアリー」と表紙に書かれた中学生の時の日記帳を見つけて読んでみました。

読まなきゃよかった〜〜〜〜〜!!

いや、読んでよかったかもしれない。

色々思い出してにがくてしょっぱくてかゆい気持ちになった。

㊙︎ダイアリーの一部を出来るだけ原文のまま書き起こしてみます。

……………………………………………………

♡Kくんにきゅんとなったとき♡

 

・4班で、お弁当の時間に「きゅうりかわい」と言ってくれた。

 

・4班で技術室でMちゃんにやり方を教えてあげてたとき、「やさしい」と言ってくれた。

 

・体育大会のムカデの補修を手伝った時に「今日もありがとう」「カスミちゃんほんまに優しい。手伝ってくれてありがとうございます」と言ってくれた。

 

・体育大会の応援合戦の練習の時、私の周りは組織リーダーで誰もいなくてウェーブの時困ってたらさっと手を伸ばして手を繋いでくれて、「がんばろう」と言ってくれた。

 

・文化祭の練習のあと、教室に戻ったら男子三人しかいなかった時、Kくんが「カスミちゃんナレーター頑張ってな」と言ってくれた。

 

・劇の練習ビデオを見ていたら、Hくんが「(ナレーターの)声あんまり聞こえへんなぁ」と言ったらKくんが「マイクまだ使ってへんかってんなぁこの時。」と言ってくれた。

 

・カーテンが閉めにくい時、サッと閉めてくれた。

 

・文化祭の練習中、男子に囲まれて「どこの高校行くの?」とか色々聞かれて「K高校行く」と言ったらKくんが冗談交じりで「俺もK高校受けよっかなー」と言ってた。

 

・文化祭当日、Yちゃんと二人で長椅子を持ってたら「カスミちゃんとYちゃんの靴あんで」と誰かに呼ばれて、でも長椅子を持ってたから二人で困ってたらKくんが「これ持っとくし、靴取りに行ってきていいよ」と言ってくれた。

 

・3月15日の卒業の打ち上げでSくんが「俺とカスミちゃんの自転車なんか似てへん?」と言ったらKくんが「え〜俺のほうが似てるし〜」と言った。

そして「カスミちゃん今までありがとう」と言ってくれた。これはうっかり泣きかけた。

………………………………………………………

 

15歳の私、ごめん。㊙︎ダイアリーじゃなくなった。

ていうかKくんやばくないですか?

本当に中学生か?

好きになるのもわかりますよね?

Kくんはまつげが長くて目が茶色くてよく笑う少女漫画みたいなイケメンの男の子でしたよ!

 

ひぇーしょっぺえなぁ、おい!

 

もっとしょっぺぇやつがあるんですよ。

高校一年生の時に書いた渡すつもりもないラブレターみたいなものも見つかったので書き起こします。

………………………………………………………

 

私は中3の9月の体育大会ごろからKくんのことが好きでした。応援合戦の練習の時、私の周りは組織リーダーで誰もいなくてウェーブの時困ってたらさっと手を伸ばしてくれて手をつないでくれた時はすごくうれしかった。

「ありがとう」ってびっくりしすぎて言えなかったこと、少し後悔してます。

Kくんはいつも笑っていて、そしてやさしかった。

中3の最後の班でKくんがいちばん後ろで、席が近くてすごく嬉しかったよ。

英語の少人数の席も隣になってすごく嬉しかったけど、同時にきんちょうしました。

Kくんが、じんましんで4日間ぐらいガッコ休んだ時はさみしかった。

最後に会ったのは合格発表の時で、私の2つ後ろに座っていたね。

中学校に言いに行く時、たぶんKくんはいたけど見れなかった。きんちょうしちゃって。

同じ高校になれたらいいなと密かに思ってたけど、違う高校に合格したね。

今はどんな高校生活を送ってるのかな。

Kくんがくれた優しさはずっと心の中に残っているよ。

1年間だったけど本当にありがとう。

いろんな気持ちを教えてくれてありがとう。

私はこの先ずーっと、ずぅ〜〜〜〜〜と何があっても、K.Rくんのことが大好きです。

………………………………………………………

 

今気づいてめちゃくちゃ怖くなってるんですけど、

私がはじめて実在の人物をモチーフにして作った曲「顔」の人もK.R。

「清い」は清竜人さんだからK.R。

そして中3の時すごく好きだった人もK.R。

 

なんなんだよ!偶然か?

 

昨日この㊙︎ダイアリーを見つけて読んで、

15歳の自分は㊙︎ダイアリーにポエムを書くことしかできなかったけど、23歳の自分は曲にして公開することができる!メロディーをつけて曲にすればこっちのもんだ!と思って3行ぐらい歌詞を書いたんですよ。

 

今はこの㊙︎ダイアリーは黒歴史なんかじゃないと思います。

残しておいてよかったです。

 

 

 

だけどはずかしーーーーーーーーーーーい。

ひぇーーーーーーーーー。

ころしてくれーーーーーー。

 

 

 

弟が高校に合格したそうです。

本当に毎日勉強を頑張っていたと思います。

すごいです。おめでとう。おつかれ様。

 

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが、今日のローラー消しゴムのアクセス数が171だったんですけど、はてなブログバグってますか?

f:id:keshikasu:20190221233927j:image

最近いつも10未満なのにおかしい。

気になるので、試しにどんなキーワードで検索して辿り着いたのか調べてみようと思います。

この大空に翼を広げ〜。

 

君島大空さん、曲もミュージックビデオも本当に素晴らしいなぁー。

驚いて思わず口を手で覆ってしまった。

1回目はiPhoneで見て、2回目はパソコンでヘッドフォンつけて見たらちょっと涙ぐんじゃった。

感じたことのなかった新しい種類の美しさや音の風景を感じました。

純粋さが不気味で、不気味さが誠実で、心地良いのに暴力的で違和感があって儚くて…。

自分でも何を言ってるのかわかりませんが、とにかく自分の作っている音楽がめちゃくちゃ単純に思えて恥ずかしくなるぐらいに良い!

憧れるぅーー。

色んな人に対して憧れるって言いまくってるけど、本当にそう思ってますからね〜!

だって自分以外の誰かしらは何かしらの憧れる要素を持っていますから…。

 

君島さんの作る音楽は、自分が今まで聴いてきたどの音楽とも違うなと感じました。

楽家だ!

私ももっといろんなことを試して探究心を持って音楽に向き合いたいと思いました。

CDもタワレコで予約したので楽しみです。

 

それと、何回も言ってるけど「君島大空」という名前が素晴らしいですよね。

 

「芸名みたいな本名」に永遠に憧れています。

名付け親の方のセンスがすごいですね。

名前付けるのって本当に難しそうだなぁ。

簡単に憧れるとか言うけど、世の中の芸名みたいな本名の人たちは色々苦労もあるんだろうなぁ。

 

ラジオでプリンセスプリンセスのMが流れ始めた瞬間にラブリーサマーちゃんの「無理ンセス・無理ンセス」というツイートが流れてきて驚いてしまった。

しかも「M(無理)」とリプライを送ってる人もいたし。

 

今日、早朝に何回も目が覚めて浅い眠りを繰り返して色んな夢を見ました。

その中のひとつに引っ越しをする夢があって、それからずっと一人暮らしについて考えています。

ずっと実家暮らしはまずいよね、甘いよね。

 

 

またやってしまった、また労働時の室内用の靴を履いて帰ってきてしまった。

帰宅して何時間も経ってようやく気づいた。

名前がデカデカと書かれた緑色の体育館シューズだから恥ずかしいなー。

 

ミュージックビデオに興味が出てきた。

ミュージックビデオ大好き人間なんだー。

自分の曲でMV作るとしたらどんな感じかなぁって色々考えたりするけど、自分が映像に出演してるところが全く想像できないんだよな。撮られることに慣れていないから。

ギター弾いて歌ってるのかな。微妙な演技とかしてるのかな。カメラ目線とかしてるのかな。きもちわるぅー。ウケるぅー。

 

でも映像と音楽が合わさったら全然別のものになって面白いんでしょうね。

映画の主題歌作りたいなーーーーーー!!!!

 

飛んで行きたいよ。

ザ❤︎セルフ・タイマーズ

 

 

f:id:keshikasu:20190214193508j:image

 

バレンタインデーですねー。

 

ザ❤︎ラブ・ボルト・ランズの新曲「ブルーム」のビジュアル撮影を手伝ったよ。

上の写真は記念に自分で撮ってみたよ。

ザ❤︎ラブ・ボルト・ランズの文字を作るのが意外と時間かかったなー。

 

チョコレートが白く固まる現象をブルームっていうんだってー。

花もブルーム、オーランドもブルーム。

最後の「いや、耳を持って」っていう歌詞は「ear」と「耳」のダジャレだけどちょっとホラーみたいだね。

 

とにかく歌詞が面白いよ〜

サビでは漢字で遊んでるんですよねー。

ぜひ聞いてください❤︎

できれば門の中じゃなく心の横で

聴いてください❤︎

 

もらえなかった、渡せなかった、バレンタインデーなんかどうでもいいあなたへザ❤︎ラブ・ボルト・ランズから手作りの曲をプレゼント❤︎

 

 

 

 

フラミンゴで会いましょう。

f:id:keshikasu:20190210163708j:image

 

清竜人さんのライブに行きました。

フラミンゴ・ジ・アルーシャという会場だった。

整理番号A10番だったので、二列目の真ん中あたりで見た。

神聖な空間だった。

自分の唾を飲み込む音が聞こえるんじゃないかというぐらい静まり返っていて、二列目で近いしすごく緊張してどこを見たらいいか分からず、最初はずっと目だけを左右に動かして微動だにせず固まっていた。

 

関係ないけど、ライブを見る前労働している時から今もずっと息をするのが苦しいんだけどなんなんだろう。

鼻が詰まっているわけでもないのに。

意識して深呼吸しないと息が止まりそうになる。(?)

胸も苦しい。物理的に…。

 

 

大谷愛さんのピアノは、キネマ倶楽部の時は弾いている顔しか見れなかったけど、今回は弾いている指を見れて嬉しかった。

ピアノを弾いている人の指は美しいなぁと思った。

ピアノという楽器は本当に良いな!

 

竜人さんみたいにちょっと掠れた絶妙な裏声や心地の良い低い声が出せたらいいなぁ、でも努力してできるもんでもないんだろうなぁとか、この曲はどういう風に生まれたんだろうとか色んなことを考えていた。

「そつぎょう」という曲が聴けてすごく嬉しかった。

前回もやってくれた「好き〜17歳の拙い恋ごころ〜」や「風もバラも雪もぼくも」は人生で一度は聴いてみたいと思っていたので前回も今回も最高だった。

 

竜人さんは指パッチンと口笛も上手で尊敬しちゃうな。

素敵な空間だったな。ピアノと歌だけで聴かせるのはすごい。

喧嘩で黙らせるより音楽で黙らせるほうがよっぽどかっこいいな。

いきなり何を言ってるんですか?

いいやん!別に!

 

 

そして、今回で5回目の握手会参加だったんですけれども………

いつも竜人さんの手を決して傷つけないぞという気持ちで爪を極限まで短くしてヤスリを入念にかけていたけと、それに加えて今回は全く塗る習慣のなかったハンドクリームを塗ったりしたんだよぉ〜おいらは。

マニキュアは最近塗ってないんだけどさぁー。

いつもメガネで労働してるけど、ライブの時はコンタクトにするから、パートの方々に「今日はお出かけするの?またライブ観に行くの?」と聞かれたりして恥ずかしいんだよぉ〜。

前はスカートとかも買ったりしたしさー。

三つ編みかわいいねって言われたから三つ編みしたりして単純なんだよぉ。(→これが一番自分の中できもちわるい)

なんとなくスニーカーでライブを観るのは気が引けるからかっちりした靴履いたりしてさー。

こんな自分知らないんだよぉ〜誰なんだよぉ。吐きそうだよぉ〜。

笑ってくれよ。

 

そんなことどうでもいいんです。

別に頼んでないから己の臓器を露呈しないでください。

 

気を取り直して握手会の様子を露呈します。

………………………………………………………

私「こんにちは…」

 

竜人さん「あっ、ペアルックやね」

 

私「はい(笑)」

 

竜人さん「寒かったよねぇ〜〜〜」

 

私「はい」

 

竜人さん「手すごい冷たくなってる」

 

私「すみません!………

あの、キネマ倶楽部の時に、今度人前で演奏するっていう話を竜人さんにしたんですけど竜人さんの言葉を思い出して先週演奏しました。」

 

竜人さん「楽しかった?」

 

私「はい。人前で演奏するの初めてだったんですけど…」

 

竜人さん「楽しかった?」

 

私「緊張したんですけど楽しかったです。」

 

竜人さん「良かった。」

 

私「あの、音楽も…頑張って…作りたいと思います。」

 

竜人さん「うん。仲間やね。」

 

私「はい。ありがとうございます。」

 

竜人さん「ありがとう。」

 

私「ありがとうございました。」

 

〜終〜

………………………………………………………

 

<振り返り・ツッコミコーナー>

 

・「ペアルックやね」って言われてちょっと笑ってしまった。

・「寒かったよねぇ」の言い方がすっごい優しいオネェの人みたいで癒された。

・手の冷たさを指摘されて超ーーーー焦った。

事前にカイロで温めていたけど、指先がどうしても温まらなくて諦めた矢先の指摘!

恥ずかしかった。

・「楽しかった?」って二回聞かれた。

・なにかを話さなければ!とテンパりすぎて、カタコトになりながら「音楽も頑張って作りたいと思います」って言ったら「仲間やね」と言ってくれてなんて優しい方なんだと思った。

ていうかずーっと竜人さんはニコニコしていて、手もあったかいし、こっちは緊張してしどろもどろだけども、竜人さんと話しているこの瞬間は今人生で最も幸せなんじゃないかとすら思った。

・ザ❤︎ラブ・ボルト・ランズのことは言えなかった。

・剥がされる前にまた自分から終わりムードを出して終わらせてしまった。

・テンパって握手している手を離してまた自分の左のこめかみあたりを触ってしまった。前回と同じことを繰り返してしまった。

 

 

帰り道、ずっと「仲間」っていう言葉が頭の中をぐるぐるしていてちょっと泣きそうになってしまった。

 

握手会ってなんなんだろうとずっと考えていて、握手会って大抵、ライブの感想や愛を伝えたりするものだと思ってて一回めは目を見て「大好きです」と言ったんだけど、一回自分から音楽の話を振ると愛を伝えることができなくなってしまった!

わかりきっていたことだけど。

 

なんで自分は握手会に参加して、手を握りながら竜人さんに自分の(音楽の)話ばかりしているんだろうとか色々思ってモヤモヤしている。

CDも渡したりしてさー。

母にも散々「あんたの立場がわからない」「同じ土俵に立ちたいのか、単なるファンで終わらせるのか」「目的がわからない」と言われている。「それで楽しいんならいいけど」とも言われた。

ザ❤︎ラブ・ボルト・ランズのことを言えなかったと母に話したら、ほんまにアホやなと言われた。

アホです!全くもってその通りです。

 

 

10月11月12月1月2月となんと5ヶ月連続で清竜人さんのライブを観て、4ヶ月連続で握手もして話して、しばらくライブがないと思うと急にすごい寂しくなった。

気持ちが募りすぎて、また「清い」みたいな曲を作ってしまうかもしれない。

 

大好きで憧れのミュージシャンのライブを観た後に手を握りながら話すなんて、こんな罪なことはないですよ!!

 

 

私の前に並んでいた20代であろうお客さんは、ちょっとだけ会話が聞こえたけどタメ口で話していたぞ!

去り際も「じゃあね〜〜〜バイバーイ!」って言ってたぞ!

なんでそんなに親しげに楽しそうに話せるんだ!?

何年もファンなのか!?

何年もファンだと知り合いみたいなもんなのか!?だからタメ口で話せるのか!?

 

 

夜に夢を見た。

学校みたいなところで10人ぐらいのグループをくじで作ってバンド演奏をすることになって、竜人さんと同じグループになって嬉しかった。

竜人さんはレスポールのギターを持っていた。太陽の柄のギターストラップが私と色違いでやったーお揃いやん!と思った。

他の人はみんな竜人さんが何者かを知らなくて、私だけが竜人さんのことを知っていてそれを竜人さんも知っているという夢だった。

 

なんなんだろうねーーー。

おいらはなんなんだよー。

生きるって恥ずかしいことだらけだなぁ。

みんな産まれた時は裸だけど恥ずかしいなんて思わなかったのにねー。

綺麗に生きるなんて無理だよ。

このドロドロのぐちゃぐちゃの気持ちをみんな背負ってどうやって生きてるんですか?

歌か!?

歌にしたらいいのか!?

 

恥ずかしいのその先には何があるんだろう!

もしかして………………………それは…………

 

 

愛なのかーーーーーーー

ウォーーーーー

ウォウウォウウォウウォウ

ララーラーヘェイイェーイ

ハァーアアー

ジャンッ

ありがとうございました。

また会おう!いや、逢おう!

良いなんて剥がしてやるゥーーー。

 

 

ずっとわーわー騒いでいたバイト先の新年会のバンド演奏終わりました。

思わずTwitterに書いてしまったけど、ここに書けば良かったと思ったよールルルー。

 

いつも労働中つけてる名札をステージ上でもつけてたんだけどよぉ、念のためピックを名札の入れ物の裏に忍ばせてたんだ。

これからもピックはずっと名札の裏に入れたままにしようと思ってるぜ。

労働中いつでもパンクスの魂を忘れねぇようにな!

 

とりあえず、もっとギターを上手く弾けるようになりたいし歌も歌えるようになりたいなと思いました。

良い経験になりました。

帰り道、ギターを背負ってリュックとマイクスタンドと譜面台二つをカゴに入れて自転車を漕いでたけど、危険だから次からはやめようと思いました。

 

ラジオ番組『お手数おかけしました』の収録をしました。

久しぶりすぎて緊張してテンパってしまったけど、楽しかったです。

 

編集のために聞き返してるけど、何回か声を出して笑ってしまった。

中学生男子の髪型について超早口で話す私が超気持ち悪くてへこんだ。

「なんか」って言い過ぎやねーーーん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今おいらはげきげきげきげきネガティブだ!

心の中で思っていることを書こうとしたらネガティブな事しか浮かんでこないから口を閉じるぜ!

……………………………………………………

………………………………………………………

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………プハァ!苦しい!

 

 

労働中にラジオで矢野顕子×忌野清志郎の「ひとつだけ」が流れていて簡単に涙が出そうになった。

本当に良いよねぇーー。

 

f:id:keshikasu:20190201234701j:image

 

エピフォンのEのマークのシール、エレキギターを買った時からすでに微妙に剥がれかけていて、最近は剥がれ具合が酷Eんですよね。

もうEっそ剥がしてしまいたい!

でもそれはエピフォンにしつれEだと思うので自分から剥がすのはやめておきます。

 

 

 

 

f:id:keshikasu:20190201235502j:image

清竜人さんのこのツイートを見て、一瞬で全身がカーーーっと熱くなってしまった。

今も熱い。

 

1/19に渡したザ❤︎ラブ・ボルト・ランズのCDを聴いてくれて、上野公園で名刺の裏に必死で書いたメッセージも読んでくれたと勝手に思うことにします。

勘違いでもいいんだ!

どんどん都合よく考えていこう。

 

f:id:keshikasu:20190202001725j:image

名刺の裏にはおそらくこういう感じのことを書きました。

 

今日帰宅するまであれだけ鬱々として気分が落ち込んでいたのに、生きる気力が湧いてしまったよー。

 

自分の行動には責任を持たないといけないね。

もっともっと良い曲を作りたいと改めて思いました。

 

やってやるゥーーーーー。

 

 

ありがとうございました。

呼ばれて飛び出て。

 

 

f:id:keshikasu:20190128001132j:image

 

 

なぁ!

助けてくれよ!

 

バイト先の新年会のバンド演奏でメンバー紹介があるらしいんですが、エレキギターをジャーンって弾かなきゃいけないみたいなんです。

 

そのあとで私は二曲演奏するんですが、二曲で使う音は

 

3弦10フレット

1弦13フレット

3弦12フレット

5弦10フレット

 

だけなんです。

 

本番まで6日間しかないから、極力簡単な弾き方を考えてくださったんですよ!

この4つの音を四分音符で弾くだけなのに、メンバー紹介の時、ジャーンってやって良いんでしょうか?

ジャーンってやったくせにそのあと単音しか弾いとらんやないかい!!なにかっこつけとんねんってなるんじゃないでしょうか?

 

ていうか自己紹介のあとにジャーンってめっちゃ恥ずかしくないですか?

人生恥ずかしランキングトップ5にランクインは確実だよ。

演奏技術があり、アドリブもできるギタリストがかっこよく短いフレーズを弾くならまだしも……。

 

 

ジャーンって何を弾けばいいんでしょう。

いちばん好きなコードはGですが、Gをジャーンって弾くだけじゃつまらないよね?

かと言って下手に難しいことをやろうとするのは危険だよね?

歪ませることもできないし…。

 

 

ステージに立ったことがないから何もかもわからないよーーーーー。

他のバンドメンバーは全員すごく演奏も歌も上手なのに、なんでこんなギター下手なおいらがホテルのステージで大勢の前で演奏するんだよォーーー。

私がメンバーである必要性は全くないんですよ。

たかが新年会、見てる人もお酒が入っているだろうし、そんなに気負わなくてもいいかなぁーーー!!?

全体では4曲演奏するんだけどさー、1曲目と4曲目では私は弾かないから、ギター持ってステージ上で待機しなきゃいけないんですよ。

ギター持ってるくせに弾かないんかい!ってなるんじゃないのー?

どこを見てどんな顔してればいいんだよーー。

揺れといたらいい?

リズムに乗って揺れといたらいい?

 

 

ひぇーー。

憂鬱狂想曲、胃痛三重奏、ストレスのマーチを奏でても良いですかーーーーーーー

 

パラッパッパ。

やわらかーいおもち。

 

 

 

初対面の数人の人と好きな音楽の話になって、そういう話は苦手だから話に入らないようにしようと思っていたら、男性が開口一番に私の好きな音楽の悪口を言っていてすごく悲しかったです。

 

自分が好きじゃなくてもそれを好きな人は必ずいるから、外で悪口を言わないようにしようと思いました。

私も知らず知らずの内に人を嫌な気持ちにさせたり傷つけたりしているのではないかと、とても不安な気持ちになりました。

 

数日後にその人を含めた何人かとバンド演奏をしなくちゃいけないけど、気持ちを切り替えてギターの演奏に集中したいと思います。

 

 

 

 

常に「バンド」というものに憧れているけど、その反面、人とリズムを合わせたりするのは無理だ、人に心を開けないのに一緒に1つの音楽なんかできるはずもない、理解能力もなさすぎるしな、とハナから諦めている自分もいます。

かといって、一人で弾き語りをするのも怖いし聴かせられる歌やギターじゃないし。

 

とか言って、やってもないのに色々勝手に想像して一歩を踏み出すことができません。

昔からずーーっとそうです。オラぁずーーっとそうなんだぁ。

いい加減変わりたい。

バイトも辞めたい。

もう迷ってる時間もない。

 

最近、もっと歌いやすい歌い方や発声やキーがあるんじゃないかなと思っています。

自分で作った曲はとにかく歌いにくい!

 

実はもっと低いキーで歌うのが合ってたりしてー。

色んな歌い方を試そうと思って、あいみょんさん、椎木知仁さん、大森靖子さんなどの真似をして家で歌ったりしています。

 

発声がなってなくて声も小さいし常に喉で歌ってるからすぐに声が枯れるのは問題だなー。

 

音程を合わそうと思うと棒読みになるし、感情を込めようとすると音程が外れるのも悩みの種です。

 

 

 

 

 

関係ないけど、大きめのリュックやギターを背負った時に必ず○○ジャーの○ックが外れるのはなんでやねん。

めっちゃ焦るんじゃい。

初心に返ってスポーツ○ラにしようかな。

なんの伏せ字やねん。

 

 

 

 

たまらないなこの曲は!

 

 

 

おもちをマーガリンと塩で食べ出したら、終わりの始まりだと思っています。