ローラー消しゴム

雑談と日記

ファッション🔰

 

 

昨日ラジオを聴きながらお風呂も入らずに寝落ちしてしまって、起きたら朝の4:00でジーザス♡キルミー♡ヘルプミー♡って感じでした〜〜〜〜〜〜〜〜。

 

スーパーの駐輪場に停めてあった自転車の後輪に小さい🔰がついていて、驚きました。

まだまだファッションの世界は知らないことばかりだなぁと思いました。

 

いや、ファッションではないのか?

ガチ初心者マークなのか?

でも大人用の自転車でしたよ。

いや、大人だとしても初心者かもしれないよ。

決めつけは良くないよ。

でもあんなに小さい🔰だったら他の人から見えないから初心者マークの意味を成さないよ。

やはりファッションか?

 

 

それにしてもいちごミルクが美味しいなぁ。

すっごーく甘いけど、それぐらいが今はちょうどいい。

 

 

労働が早めに終わり、技能教習までに結構時間があったので、それまでの間ちょっとスーパーに寄って小腹を満たしてからモギテストバンバン受けるぞー!勉強するぞー!と思っていました。

いちごミルクを飲んだあと、気づいたらスーパーのフードコートで爆睡していました。

 

おじいさんが私に「すみません(横に座りますね)」と言ったその声で起きて、なんかどうしようもないめちゃくちゃな気持ちになりました。

 

平日の夕方、スーパーのフードコートで特に何か食べるわけでも勉強するわけでもなくただただ寝ている自分が恥ずかしくなりました。

 

すぐにフードコートを離れ、スーパーのちょっとした休憩所みたいなところの椅子に座りました。

まただんだん眠くなってきました。

でも眠気を我慢しました。

これではいけない!学科試験に受かるためにはモギテストを受けないと!と思い、モギテストをひとつだけ受けました。

 

13問間違えました。

最終的には不正解数を2〜3問にしないといけないのです。

険しい道のりです。

 

 

夜に車運転するの怖すぎませんか!??

歩行者や自転車を絶対に見逃すまいと目を見開きながら運転しました。

 

 

 

 

"愛してる。(不特定多数のお前らへ)"

っていう曲名どうかな?っていきなり思いついたんですけど、「愛してる」じゃなくて「愛してる。」なのがすごく気持ち悪くて胸焼けがしたので一瞬で却下しました。  

 

 

弾きながら歌うのは難しいけど、弾きながら歌ったほうが歌いやすい曲ってありますよね。

 

あるよね。

あるんだなぁー。

 

 

キンッキンに冷えた梨は最高に美味しいです。

 

 

 

 

不定期開催・家族とのどうでもいいように思えて実は尊い会話を記録するコーナー〜

 

私「もう中学校夏休み終わったんやー?次は3学期か!」

母「次は2学期やで。」

私「馬鹿じゃねーのオレ!」

母「馬鹿じゃねーのお前!」

 

母「♪好きだという気持ちが全て恋だなんて〜

それこそが〜〜〜〜〜〜エモい♪」

(私が作った「清い」という曲のワンフレーズで本当は"それこそがきもい"という歌詞)

私「(爆笑)」

母「エモいって言うためだけに歌った。」